【4学期,Ⅰ~Ⅳ,全学科,0.5単位,共通講義棟1号館101室】
運動やスポーツを通じて自己の健康管理能力を高める。それぞれの種目で基礎的運動技能の習得を目指し、生涯スポーツの基礎を作ることを目標とする。あわせて、スポーツの科学的理解も深める。
【3学期,Ⅰ~Ⅳ,全学科,0.5単位,共通講義棟1号館101室】
運動やスポーツを通じて自己の健康管理能力を高める。それぞれの種目で基礎的運動技能の習得を目指し、生涯スポーツの基礎を作ることを目標とする。あわせて、スポーツの科学的理解も深める。
【2学期,Ⅰ~Ⅳ,全学科,0.5単位,共通講義棟1号館101室】
主題は、運動やスポーツを通じて自己の健康管理能力を高めることである。それぞれの種目で基礎的運動技能の習得を目指し、生涯スポーツの基礎を作ることを目標とする。あわせて、スポーツの科学的理解も深める。
【1学期,Ⅰ~Ⅳ,全学科,0.5単位,共通講義棟1号館101室】
運動やスポーツを通じて自己の健康管理能力を高めることである。それぞれの種目で基礎的運動技能の習得を目指し、生涯スポーツの基礎を作ることを目標とする。あわせて、スポーツの科学的理解も深める。
【2学期,Ⅰ~Ⅳ,全学科,0.5単位,共通講義棟2号館101室】
運動やスポーツを通じて自己の健康管理能力を高めるとともに、それぞれの種目で基礎的運動技能の習得を目指し、生涯スポーツの基礎を作る。あわせて、スポーツの科学的理解も深める。
【1学期,Ⅰ~Ⅳ,全学科,0.5単位,共通講義棟2号館101室】
運動やスポーツを通じて自己の健康管理能力を高めるとともに、それぞれの種目で基礎的運動技能の習得を目指し、生涯スポーツの基礎を作る。あわせて、スポーツの科学的理解も深める。
【前学期,Ⅰ~Ⅳ,全学科,2単位,共通講義棟1号館304室】
主題は、身体の構造と機能を正確に知り、現代における「健康」の考え方を正しく理解する。また、自分自身の生活習慣を見つめ、より快適な生活を送るためにどうしたらよいのかを考え、実践することをめざす。
身体が一生を通じてどのように変化し、さらに運動・栄養・休養などの様々な角度からのアプローチによって身体がどのように変わるのかを学び、自分自身を含めた現代を生きる人の健康への関心を深める。
【後不定期,Ⅰ,軽運動,1単位,】
自分のけがや病気についてよりよく理解し、健康で安全な生活について考えるとともに、リハビリ等の方法についても知る。可能な範囲で身体運動を行う。
【前不定期,Ⅰ,軽運動,1単位,】
自分のけがや病気についてよりよく理解し、健康で安全な生活について考えるとともに、リハビリ等の方法についても知る。可能な範囲で身体運動を行う。
【後学期,Ⅰ,生活,1単位,共通講義棟2号館201室】
講義では運動やスポーツの文化的側面について理解する。実習ではいくつかの種目に分かれて、生涯にわたって運動やスポーツを楽しむことができるための基礎となる、最低限の技術の習得を目標とする。あわせて、定期的な運動実践による体力の維持・増進をはかる。
【前学期,Ⅰ,生活,1単位,共通講義棟2号館201室】
講義では運動やスポーツを通じて自己の健康管理能力を高めるために必要な知識を身につける。実習ではトレーニングを実践し、自身の身体に生じる変化を知覚するとともに、自分に応じたトレーニングメニューを作成できるようになることを目標とする。レポートでトレーニングの結果と、自分に適したトレーニング計画を報告する。
【後学期,Ⅰ,理B,1単位,共通講義棟2号館101室】
講義では運動やスポーツの文化的側面について理解する。実習ではいくつかの種目に分かれて、生涯にわたって運動やスポーツを楽しむことができるための基礎となる、最低限の技術の習得を目標とする。あわせて、定期的な運動実践による体力の維持・増進をはかる。
【後学期,Ⅰ,理A,1単位,共通講義棟2号館101室】
講義では運動やスポーツの文化的側面について理解する。実習ではいくつかの種目に分かれて、生涯にわたって運動やスポーツを楽しむことができるための基礎となる、最低限の技術の習得を目標とする。あわせて、定期的な運動実践による体力の維持・増進をはかる。
【前学期,Ⅰ,理,1単位,共通講義棟2号館101室】
講義では運動やスポーツを通じて自己の健康管理能力を高めるために必要な知識を身につける。実習ではトレーニングを実践し、自身の身体に生じる変化を知覚するとともに、自分に応じたトレーニングメニューを作成できるようになることを目標とする。レポートでトレーニングの結果と、自分に適したトレーニング計画を報告する。
【後学期,Ⅰ,文B,1単位,共通講義棟2号館101室】
講義では運動やスポーツの文化的側面について理解する。実習ではいくつかの種目に分かれて、生涯にわたって運動やスポーツを楽しむことができるための基礎となる、最低限の技術の習得を目標とする。あわせて、定期的な運動実践による体力の維持・増進をはかる。
【後学期,Ⅰ,文A,1単位,共通講義棟2号館101室】
講義では運動やスポーツの文化的側面について理解する。実習ではいくつかの種目に分かれて、生涯にわたって運動やスポーツを楽しむことができるための基礎となる、最低限の技術の習得を目標とする。あわせて、定期的な運動実践による体力の維持・増進をはかる。
【前学期,Ⅰ,文B,1単位,共通講義棟2号館101室】
講義では運動やスポーツを通じて自己の健康管理能力を高めるために必要な知識を身につける。実習ではトレーニングを実践し、自身の身体に生じる変化を知覚するとともに、自分に応じたトレーニングメニューを作成できるようになることを目標とする。レポートでトレーニングの結果と、自分に適したトレーニング計画を報告する。
【前学期,Ⅰ,文A,1単位,共通講義棟2号館101室】
講義では運動やスポーツを通じて自己の健康管理能力を高めるために必要な知識を身につける。実習ではトレーニングを実践し、自身の身体に生じる変化を知覚するとともに、自分に応じたトレーニングメニューを作成できるようになることを目標とする。レポートでトレーニングの結果と、自分に適したトレーニング計画を報告する。