【前学期,1~4年,全学科,2単位,,】「現代自由学芸」と名付けたこの授業の主題は大きく2つ。第一は学ぶことの原点としてあるリベラルアーツの歴史を捉えることです。第二は、その歴史において沈潜したこのアーツがまさに個人の生涯における学ぶことの意義や目的と相似関係をとりながら、人類史においても再興してくるであろう予兆をつかみとることです。
 今年度は思考のための道具、白和抄: 西田幾多郎『善の研究』を素材に、著作としての読解ではなく、そのことばからのあなたのイマジネーションやインスピレーションを、他の受講生のそれらと共有し、交叉させるなかで、自在にあらたな発見や開眼を得ることを目標に、学びを進めていく計画です。
【後学期,1~4年,全学科,2単位,,】「現代自由学芸」と名付けたこの授業の主題は大きく2つ。第一は学ぶことの原点としてあるリベラルアーツの歴史を捉えることです。第二は、その歴史において沈潜したこのアーツがまさに個人の生涯における学ぶことの意義や目的と相似関係をとりながら、人類史においても再興してくるであろう予兆をつかみとることです。
 今年度は思考のための道具、白和抄『老子』と白和抄:岡倉天心『茶の本』をテキストに、著作としての読解ではなく、そのことばからのあなたのイマジネーションやインスピレーションを、他の受講生のそれらと共有し、交叉させるなかで、自在にあらたな発見や開眼を得ることを目標に、学びを進めていく計画です。
 前期コンテンポラリー・リベラルアーツとはスタイルは同じですが、内容が異なり、この授業のみの履修は可能です。
【後不定期,1~4年,全学科,2単位,,】ビジネスプラン(アイデア)をもう一歩前進させることを目的としています。
チームでアイデアの課題出しと3ヶ月の目標設定し実践します。

<想定ゴール>
  ・ビジネスプラン参加チーム編成、課題・ゴール設定
  -学外ビジネスプランコンテストへの挑戦 ※任意
   -チームメンバーの発掘(仲間作り)
   -プロトタイプの制作チャレンジ ※任意

ビジネスプランコンテストに提出予定のアイデアを持つ学生や、前期講座「アントレプレナーへの道」で発表されたビジネスアイデア「環境にやさしいスマホゲーム」や「本でつながるコミュニケーションSNS」「多忙な女性のための料理サポートアプリ」のチームなど、各受講生が希望するチームに参加します。

2021年実施の文科省EDGE NEXT東京大学共通プログラムやお茶大アントレプレナー育成講座への参加イメージがつきます。