新型コロナウイルス感染症の拡大にともなう大学授業の全面オンライン実施について

新型コロナウイルス感染の拡大が深刻化し、4月17日に、国の緊急事態宣言が全都道府県に対して発せられました(対象期間5月6日まで)。これを踏まえ、お茶の水女子大学では、学生や教職員および関係者の感染を徹底して防ぐために、5月7日に開講する大学授業(学部、大学院)について、6月24日(第1学期終了日)まで、すべてをオンラインで実施することといたします。4月8日より実施している大学の閉鎖措置については、感染拡大の状況や政府や東京都の措置等によって、延長や変更が生じる場合は、改めてお知らせいたします。

オンライン授業の実施方法等については、お茶メール(教員、学生宛)で配信する内容を確認して下さい。 

お問い合わせ先

学務課 kyomu@cc.ocha.ac.jp