ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ()
【前不定期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,】
日本中古文学の研究課題と研究手法の諸問題について講義を行います。これについて、受講生の理解を深めることが目標です。
【前学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,火曜日 5- 6】
日本近代文学を学ぶための専門的知識と能力を養う。今年度は泉鏡花を取り上げる。
【前学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,火曜日 7- 8】
第二言語習得、認知言語学、日本語教育学などの文献を購読しつつ、各自の研究発表を行い、討論や質疑応答を通して研究を深める
応用言語学研究の研究方法、論文作成法について学ぶ
【前学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,火曜日 5- 6】
言語コミュニケーションに関する文献を講読した後、各自関心のあるテーマについてデータを収集しミニ研究論文としてまとめる。
【前学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,金曜日 3- 4】
倫理学の主要な文献を講読することを通じて、各自の問題意識を確認し、研究を深めることを目指します。とり上げる文献は履修者の関心や希望をくんで選定します。
【前学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,火曜日 5- 6】
日本古代史の諸問題(7世紀から12世紀まで)について論じる。
【前学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,月曜日 1- 2】
日本近世社会の特質を理解することをめざす。毎回、1人の報告者を決め、具体的な史料や論文を紹介してもらい、それをもとに全員で討論を行い、近世社会のありようについて考える。(今年度は前期開講はしない)
【前学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,火曜日 7- 8】
・文化の在り方、見せ方について比較的に考察していく。
【後学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,月曜日 1- 2】
日本近世の文化情報のありようを理解することをめざす。毎回、1人の報告者を決め、具体的な史料や論文を紹介してもらい、それをもとに全員で討論を行い、近世社会のありようについて考える。
【前学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,木曜日 1- 2】
文化的な身体運動である舞踊を研究対象とし自然科学的な手法を用いて分析する方法論を学ぶとともに、自らが使用する研究手法を用いて舞踊を分析する際の独自性および問題点や限界について議論する
【前学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,金曜日 7- 8】
SLA研究の範囲内で,個人の研究テーマに関する論文講読,研究計画,データ分析,結果の解釈,論文執筆などを行う。
【前学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,水曜日 3- 4】
この授業では、現代中国語の文法について、いくつかのテーマに絞って論文を精読し、中国語文法に対する理解を深める。具体的には、以下の四つの履修目標がある。①中国語学の論文を一つのテーマに絞って輪読することにより、そのテーマについての理解を深める。②論文を各自が担当して発表することにより、論文を読み込む力と他者へ分かりやすく説明する力を養う。③他の参加者の担当した論文と、自分の担当した論文の論点の違いを明らかにする作業を通して、先行研究を相対的に判断する力を養う。④学期末にそのテーマについてのレポートを作成・添削を受けることにより、論文の構成の仕方、先行研究のまとめ方、自分の主張の述べ方などを学ぶ。
【前学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,木曜日 7- 8】
中国近代文学の諸問題を考えるのに併せて、各自の研究の進捗状況を発表する
【前学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,月曜日 1- 2】
『文選』所収詩篇の読解を通じて、古典詩文の研究方法を習得する。
【前学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,月曜日 7- 8】
敦煌文書の中の通俗文学作品の講読を通じて、唐五代時期の民間文学の様相を学ぶ
【前学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,火曜日 9- 10】
フランス自然主義の作家エミール・ゾラの代表作『居酒屋』(1876)を講読します。 19世紀パリの下町の風俗がどのように描かれているのかを冠婚葬祭の場面を中心に読み解きながら、自由間接話法の多用など文体的な側面についても考えます。テキストは授業中に配布します。
【前学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,月曜日 3- 4】
The course will look at the relationship between film and literature and discuss the theories of adaptations. We will discuss the issues surrounding adaptations and look at individual cases of dramatisation of literary canons.
【通年,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,水曜日 3- 4】
主として英語圏の表象文化について、研究方法を考究する。
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ()