ページ: 1 2 3 4 5 6 7 ()
【通不定期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,】
それぞれの博士論文計画にしたがい、研究と論文の内容と構成について指導を行う。
【通年,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,火曜日 3- 4】
各自の研究テーマに基づき、発表を行う。その後受講生によるピアレビューを行う。
【前不定期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,】
主題は、個別の関心領域に応じて研究指導を行うことである。主題は、研究デザインの設計、関連研究の総括、研究方法、結果と分析の解釈・考察、今後の課題など博士論文に向けて指導助言を行うことである。
【後学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,木曜日 5- 6】
The aim of this class is to discuss about the contents of doctoral dissertations.
【後不定期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,】
この授業は、中国語学の分野で、学会で発表したり、論文を書くことを目指す人のための授業です。特に、博士論文の作成に向けて、関係論文の精読、論文の執筆を進める手助けをしていきます。水曜午後に不定期に開催される勉強会で、一学期に一回以上発表すること、他の大学院生及び教員の発表に対してコメントなどを述べ、議論をしていく中で博士論文の作成を行っていきます。授業で取り上げるのは、以下の論文作成ツールです。CiNii、CNKI、Ochanomizu Search、Google Scholar、RefWorks、CCL(北京大学語料庫)。さらに、各自の卒論のテーマに沿って集めた例文をエクセルを使ってしたり、論文の構成として適切なフォーマットの紹介、注や参考文献のつけ方を学びます。これらと平行して、各自の博論のテーマに関係のある論文の講読とそれについての議論を行います。
【通不定期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,】
各自の研究テーマにそった論文作成に関する指導を行う
【通不定期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,】
言語習得の分野での博士論文執筆に関する論文指導を行う。学生が興味を持っているトピックに関する論文について議論し、博士論文の完成を目指してデータベースの活用や実験プランの作成を試みる。論文指導時間については、授業担当者と論文執筆者の話し合いの上、決定する。
【後不定期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,】
学術論文のテーマ設定、先行研究の取り扱い、議論の進め方、結論の導き方等を実地に指導する。
【後学期,Ⅰ~Ⅲ,大学院後期,2単位,】
発表論文、学位論文の準備として研究内容を議論・添削する。
ページ: 1 2 3 4 5 6 7 ()